FINAL FANTASY Trading Cardgame 『Opus』シリーズ 2021年発売スケジュール

『FINAL FANTASY Trading Cardgame』につきまして、2021年の製品発売スケジュールをお伝えいたします。

※製品の仕様・発売日などは現時点での予定となりますので予告なく変更される可能性がございます。予めご了承下さい。



『Opus XIII クリスタルの輝き(Crystal Radiance)』

Opus XIII クリスタルの輝き(Crystal Radiance) ブースターパック
2021年3月26日(金)発売


新規参入タイトル

『LIGHTNING RETURNS FINAL FANTASY XIII』


描き下ろしイラスト

小林元氏(Gen Kobayashi) FINAL FANTASY EXPLORERS / DISSIDIA FINAL FANTASY(Ramza)
泉沢康久氏(Yasuhisa Izumisawa) FINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES MY LIFE AS A KING
伊藤龍馬氏(Ryoma Ito) FINAL FANTASY TACTICS ADVANCE
オグロアキラ氏(Akira Oguro)FINAL FANTASY IV / DISSIDIA FINAL FANTASY(Lightning)
松田俊孝氏(Toshitaka Matsuda) FINAL FANTASY III
山下美樹氏(Miki Yamashita)DISSIDIA FINAL FANTASY(Onion Knight)


種類数

・通常カード128種類
・プレミアムカード162種類(通常カードのプレミアム138種、フルアート版プレミアム24種)
・今回はレガシーカードとして過去のセットから抜粋された人気レジェンド3枚のカードがプレミアムのフルアートカードとして封入されております。これらのカードはノーマルおよび通常のプレミアムカードは封入されません。

・レガシーカード3種
【3-017L】ビビ
【8-060L】フィーナ
【9-094L】フースーヤ


クリスタルの力はさらに加速する。新たな組み合わせの多属性フォワードが登場!

『Opus XII ~クリスタルの目覚め~』で登場した複数の属性を持つ多属性フォワードがふたたび登場します。前回の多属性カードとは違った属性の組み合わせのカードが多数登場し、デッキ構築とゲームの戦略性の幅を大きく広げます。プレイヤーは新たな環境での対戦から新たな発見を得ることができるでしょう。
今回は新規参入タイトルとして『FINAL FANTASY XIII』シリーズの完結編である『LIGHTNING RETURNS FINAL FANTASY XIII』が登場します。
なお、今回も過去のセットに登場した強力なカードから3枚のレガシーカードが収録されており、コレクション性においても満足度の高いセットとなっております。

▲Opus XIII クリスタルの輝き(Crystal Radiance)

▲新たな属性の組み合わせ


『Opus XIV クリスタルの深淵(Crystal Abyss)』

Opus XIV クリスタルの深淵(Crystal Abyss) ブースターパック
2021年8月6日(金)発売


新規参入タイトル

『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』


描き下ろしイラスト

浅見瑠比氏(Rubi Asami) DISSIDA FINAL FANTASY
泉沢康久氏(Yasuhisa Izumisawa) WORLD OF FINAL FANTASY
伊藤龍馬氏(Ryoma Ito) FINAL FANTASY TACTICS A2 Grimoire of the rift/FINAL FANTASY XII
オグロアキラ氏(Akira Oguro) FINAL FANTASY IV
上国料勇氏(Isamu Kamikokuryo) FINAL FANTASY XII
小池紅美子氏(Kumiko Koike) FINAL FANTASY XI
小林元氏(Gen Kobayashi) FINAL FANTASY/FINAL FANTASY EXPLORERS
藤瀬リサ氏(Lisa Fujise) DISSIDA FINAL FANTASY
松田俊孝氏(Toshitaka Matsuda) ORIGINAL


種類数

・通常カード130種類
・プレミアムカード152種類(通常カードのプレミアム130種、フルアート版プレミアム22種)
・今回はレガシーカードとして過去のセットから抜粋された人気レジェンド3枚のカードがプレミアムのフルアートカードとして封入されております。これらのカードはノーマルおよび通常のプレミアムカードは封入されません。

・レガシーカード3種
【2-147L】皇帝
【5-075L】ウォル
【6-088L】エスティニアン


さらに追加される新たな属性の組み合わせ

『Opus XII ~クリスタルの目覚め~』で登場し『Opus XIII ~クリスタルの輝き~』で追加された複数の属性を持つフォワードが、この『Opus XIV ~クリスタルの深淵~』にも登場します。今までにはなかった属性の組み合わせも収録され、さらに新鮮でエキサイティングなゲームを楽しむことができるでしょう。
 また新規参入タイトルとして、『WAR OF THE VISIONS ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス 幻影戦争』が収録されます。新登場のキャラクターたちがFFTCGで活躍することをご期待ください。

 今回のセットでも『レガシーカード』として、過去のセットに封入されていたカードから特に人気の高いもののプレミアムのフルアートカードが封入されております。『Opus XIV』では【2-147L】皇帝、【5-075L】ウォル、【6-088L】エスティニアンの3枚が封入されております。

▲Opus XIV クリスタルの深淵(Crystal Abyss)

▲これまでなかった組み合わせの多属性


『クリスタルの支配者(Crystal Dominion)』

クリスタルの支配者(Crystal Dominion) ブースターパック
2021年11月26日(金)発売予定


描き下ろしイラスト

伊藤龍馬氏(Ryoma Ito) FINAL FANTASY XII REVENANT WINGS
オグロアキラ氏(Akira Oguro) FINAL FANTASY IV
梶本ユキヒロ氏(Yukihiro Kajimoto)FINAL FANTASY IV
小池紅美子氏(Kumiko Koike) FINAL FANTASY XI
小林元氏(Gen Kobayashi) FINAL FANTASY II/FINAL FANTASY EXPLORERS
松田俊孝氏(Toshitaka Matsuda) FINAL FANTASY XI/FINAL FANTASY XIII/DISSIDA FINAL FANTASY
株式会社KINSHAクリエイションズ(KINSHA creations co., ltd.) FINAL FANTASY VI 


種類数

・通常カード130種類
・プレミアムカード166種類(通常カードのプレミアム142種、フルアート版プレミアム24種)
・今回のセットでも引き続きレガシーカードとして過去のセットから抜粋された人気レジェンド3枚のカードがプレミアムのフルアートカードとして封入されております。これらのカードはノーマルおよび通常のプレミアムカードは封入されません。

・レガシーカード3種
【9-003L】エース
【9-057L】ヤズマット
【10-106L】アーシェ


新要素『クリスタル』登場!

『Opus XII』『Opus XIII』『Opus XIV』のクリスタル3部作を経て、FFTCGは新しい力を得ます。一部のキャラクターやアビリティや召喚獣は、コストに従来の『クリスタルポイント(CP)』ではなく新たに『クリスタル』というコストを支払うものが登場します。『クリスタル』を手に入れるためのアビリティなどを駆使し最新の戦略を体験することができます。クリスタルはダイスやカウンターなどで数量の管理が可能ですが、『クリスタルの支配者』では2種類のクリスタルカードがプレミアム版で封入されており、ゲーム中こちらを使うことも可能です。

 また、このセットから製品タイトルに『Opus』の表記がなくなりサブタイトルのみになります。数字が大きいことによる新規プレイヤーの敬遠を避けるのとともに、サブタイトルを前面に打ち出すことでファイナルファンタジーの雰囲気をより強く感じていただけます。

 今回のセットでも『レガシーカード』として、過去のセットに封入されていたカードから特に人気の高いもののプレミアムのフルアートカードが封入されております。『クリスタルの支配者』では【9-003L】エース、【9-057L】ヤズマット、【10-106L】アーシェの3枚が封入されております。

▲クリスタルの支配者(Crystal Dominion)

▲新要素『クリスタル』で広がる戦略